コピー機・複合機のリースをメインに、ビジネスフォン、UTMを格安でご案内いたします

株式会社ドリームオフィス ドリームオフィスのフリーダイヤル:0120-21-6788



OKI複合機COREFIDOシリーズ ランサムウェア対策ならアレクソンのUTM&サーバー
ホーム > OKI複合機の「安さの秘密」はココにあり!

OKI複合機の「安さの秘密」はココにあり!

弊社がご提供するOKIの複合機は、他の販売代理店よりもダントツに安くご紹介ができます。その秘密は、3つあります。

3つの安さの秘密

1.OKIの複合機は他メーカーと比べて安い

業務用の複合機といえば、高速印刷や多彩な機能を搭載し、保守料金によるしっかりとしたサポートを売りとしています。
しかし、印刷速度や機能がそんなに必要でなかったり、保守料金に関してコスト削減をお考えのお客様は、意外と多いものです。

そこでOKIでは、徹底的にコスト削減を実現した「COREFIDO3」の提供を始めました。
まず、複合機本体は、あまり使わない機能を省き、必要最低限の機能だけを搭載。複合機内部も、お客様自身でトナーの交換・メンテナンスができるよう、シンプルな構造となっています。
また、OKI独自の「5年間無償保証」「メンテナンス品5年間無償提供」サービスによって、保守サービスを保ちつつ、料金のコスト削減を実現しています。

OKI複合機のメリット

2.カウンター方式ではなくキット方式

通常の業務用複合機の場合、印刷した枚数に応じて料金を支払うカウンター方式が一般的です。料金としては、平均でだいたいモノクロ印刷が約3円、カラー印刷が約20円であり、最低基本料金(印刷枚数が少ない時に支払う最低金額)が設定されています。
このカウンター料金の中には、トナー代と保守サポート料金が含まれているため、故障時のメンテナンス代とトナー代は無料となりますが、印刷密度が多くても少なくても1枚とカウントされてしまいます。 また、印刷物に少しでもカラーが含まれている場合はカラー印刷のカウントに含まれる、規定の印刷枚数以下は基本料金がかかるなど、コストに無駄が発生する可能性があります。

OKIコスト削減

OKIでは、一般的なカウンター方式でなく、トナー方式を採用しています。純正品のトナーを購入していただくことにより、メーカーの「5年間無償保証」「メンテナンス品5年間無償提供」サービスが受けられるようになります。
また、トナー代をカウンター方式に換算すると、モノクロ印刷が約2.8円、カラー印刷は約11.7円となり、最低基本料金もありませんので、印刷料金面でもコスト削減が図られています。

OKIコスト削減

「印刷枚数が少ない」「密度の少ない印刷が多い」お客様には、このトナー方式がオススメです。

3.OKIの優良代理店である

弊社はOKIの複合機を、多くのお客様にご提供させていただいており、その功績を認められて「2015年度 OKIデータ全国優秀パートナー MFP拡販特別賞」ならびに「A3MFP全国販売コンテスト 第3位」を受賞いたしました。

OKI複合機のメリット

これにより、更なるお値引きが可能となっています。

ホームページに掲載できない低価格

上記理由により、弊社がお出ししているOKI複合機の販売価格は、『他メーカーの複合機1台の料金で、OKIの複合機が3台購入できる』とお考えいただくと、その安さが分かると思います。

OKI複合機のメリット

あまりの低価格のため、ホームページに掲載することはできませんが、フリーダイヤルまでお問い合わせいただければ、価格をお伝えすることはできます。 『価格が知りたいだけ』の方でも結構です、是非お電話にてご確認ください。

価格に自信あり!相見積もりも大歓迎!

弊社がご紹介するOKI複合機の価格に関しましては、他社に負けない自信があります。
ぜひ、同一条件での相見積もり(複数の業者の見積もりを取って見比べる)をしてみてください。弊社の見積もり金額の安さに驚くはずです。

万が一、弊社のお見積もりが他社より1円でも高い場合は、更にお値段の交渉をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。