複合機・コピー機のリースを格安価格で

株式会社ドリームオフィス
ドリームオフィスのフリーダイヤル:0120-21-6788 お問い合わせはこちら
ホーム > いまさら聞けない?複写機と複合機の違い

いまさら聞けない?複写機と複合機の違い

いつも使用している業務用の印刷機、あなたは何と呼んでいますか?
複写機、コピー機、複合機など、様々な呼び方があり、全て同じもののようにも思えます。 しかし実は、各呼び名が指す印刷機には違いがあるのです。一体どのような違いがあるのかご紹介します。

複写機

よく「コピー機」とも呼ばれる複写機ですが、これは名前の通り複写(コピー)のみ行える印刷機です。言い換えればコピーしか出来ません。
PCが普及している昨今においては、プリント機能のない複写機はいささか力不足かもしれません。
しかし複合機に比べて価格やランニングコストは安く、コンパクトである等のメリットもあります。

 

複合機

複合機とは、コピーに加えてスキャンやプリント、FAXなどの機能が付いた多機能印刷機です。
様々な機能が集約された複合機を導入することで、スペースや電力などの様々なコストを削減出来ます。
しかし一方では、機能が集約されてしまっていることで、どこか一カ所に起きたトラブルが複数の機能に影響してしまうリスクもあります。

 

最適な印刷機で快適な業務を!

無駄なコストやストレスをなくし効率を上げるためには、印刷機を使用する環境や運用のイメージを固め、それらに最適な製品を導入することが大切です。
弊社では丁寧なヒアリングと豊富な経験をもとに、お客様にとって最適な製品導入のお手伝いをさせて頂きます。
お困りごとやお見積りのご依頼など、いつでもお気軽にご相談ください。

 

業界最安値宣言OKI複合機