複合機・コピー機のリースを格安価格で

株式会社ドリームオフィス
ドリームオフィスのフリーダイヤル:0120-21-6788 お問い合わせはこちら
ホーム > 本当にそれで大丈夫?!複合機導入時に確認すべきこと

本当にそれで大丈夫?!複合機導入時に確認すべきこと

いつも弊社HPをご覧頂き、ありがとうございます。
早いもので、今年も残すところひと月となりました。
12月や3月に決算を控え、複合機のお入れ替えやご導入を検討されている方も多いのではないでしょうか?
今回は複合機の導入時にチェックしたい5つのポイントをご紹介いたします。

1.価格、運用コスト

複合機選びのとても重要な要素として、価格やコスト面の確認は必須です。
一口に価格といっても、本体代の他にもカウンター料金やトナー代等の月々の運用コスト等も考えていかなくてはなりません。
また、複合機本体に関して、カウンター方式なのかキット方式なのかもとても重要かつ考慮すべき点です。
運用イメージを固め、最適な契約を結ぶことでコストの大幅な削減にも繋がります。
カウンター機とキット機に関しまして、詳しくは下記参考記事をご参照ください。

参考記事:カウンター機とキット機、あなたはどちらを選ぶ?

2.契約形態

価格や運用コストに通ずる話ではありますが、導入時に現金で購入するのか、リースで契約をするのかも考えなければいけない点です。
リース契約をして複合機を導入する場合は、初期費用は掛かりませんが、毎月の固定費としてリース料金がプラスされます。
予算や今後の運用イメージをしっかりと検討し、導入方法の確認をしましょう。
また、リースや現金購入について、詳しくは下記参考記事をご参照ください。

参考記事:複合機のリース契約の仕組みについて

3.性能

複合機で一体何をしたいのか、明確なビジョンはありますか?
例えば写真や色を鮮やかに印刷したい!印刷速度の速いものが良い!等、どこに重点を置くのかしっかりとイメージを固め、最適な複合機を選択する必要があります。

4.納期

突発的な故障で取り急ぎ納品してほしい場合や、事務所の開設に日程を合わせて納品をする場合等、事前に納期の打ち合わせや在庫状況の確認を行っておく必要があります。

5.寸法

いざ納品!というタイミングで寸法が合わず置き場所がない!なんて大惨事は避けたいところ。
事前にしっかりと寸法を確認し、念のため廊下や部屋の入口等、搬入経路の幅等も確認しておくと良いでしょう。

準備ばっちり!複合機を導入しよう!

必要な確認と準備をしっかり行い、運用イメージやご利用環境にぴったりの複合機を選びましょう。

弊社では丁寧なヒアリングで、お客様に最適なご提案をさせて頂きます。
どんなに小さな疑問やご相談でも、いつでもお気軽にご連絡下さい。