複合機・コピー機のリースを格安価格で

株式会社ドリームオフィス
ドリームオフィスのフリーダイヤル:0120-21-6788 お問い合わせはこちら
ホーム > 健康に影響はあるの?複合機の豆知識

健康に影響はあるの?複合機の豆知識

いつも弊社HPをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
複合機を使用した際に発生する光やにおい等、もしかすると体に害があるのでは?と考えられる方もいらっしゃるかもしれません。
今回は複合機を使用することで体に悪影響はあるのかなどをご紹介していきます。

1.光

コピーやスキャンなどを行うには、原稿を読み込む必要があります。
その際にガラス面から出る光について、「かなり光が強いような気がするけど、人体に影響はないの?」といったご質問を頂くことがあります。

複合機に使用されているのはハロゲンランプというライトで、車のヘッドライトやスポットライトに使用されているのと同じものです。

人体には影響は有りませんが、長時間見続けてしまうと眼にはあまり良くありませんので、直接見たり長時間見続けるのはやめましょう。

2.トナー

普通に使用する分には全く危険性はありませんが、本来の用途と異なる動きをしてしまった場合には注意が必要です。
トナー交換の際などにこぼしてしまったトナーを大量に吸い込んでしまうと、肺などに影響が出る恐れがあります。
また、こぼしたトナーを掃除機で吸ってしまうと、静電気による粉塵爆発が起こる可能性があります。
危険なものではありませんが、トナーの取り扱いには十分注意しましょう。

消耗品の取り扱いについてはこちら

3.印刷時のオゾン臭

複合機で印刷をしたとき、何か鼻につくにおいがすると感じたことはありませんか?
そのにおいの正体は「オゾン臭」です。

オゾンは大気中にとても低い濃度で存在していますが、濃度が濃くなるとにおいを感じるようになります。
日本産業衛生学会が定めるオゾンの許容濃度値は最大0.1ppmですが、複合機から排出されるものはこちらの数値を上回ることはない為、人体への影響を心配する必要はありません。

また、最新の機種ではオゾン臭を防ぐ機能が搭載されているものもあるので、気になる場合はこれを機に新しい複合機の導入を検討しても良いかもしれません。

オフィスに安心と快適を届ける複合機

今やオフィスには欠かすことの出来ない複合機。
弊社では高品質で安心安全の複合機を、驚きの低価格でご提供しております。
弊社スタッフが誠心誠意、責任を持ってご案内致しますので、是非一度お気軽にご相談下さい。