複合機・コピー機のリースを格安価格で

株式会社ドリームオフィス
ドリームオフィスのフリーダイヤル:0120-21-6788 お問い合わせはこちら
ホーム > 高めようセキュリティ意識!トヨタ自動車関連のサイバー攻撃について

高めようセキュリティ意識!トヨタ自動車関連のサイバー攻撃について

先日、トヨタ自動車が国内にある14の工場の稼働を止めました。

その原因は、取引先の部品メーカーがサイバー攻撃を受けたためです。

部品メーカーは、ランサムウェアに感染し、脅迫メッセージ(身代金要求)を確認したそうですが、 その対処として外部とのネットワークを遮断しシステムを停止させたため、部品の受発注システムが使えなくなりました。

その結果、トヨタ自動車の工場稼働にも影響があり、停止に踏み切った形となります。

大手メーカーはサイバー攻撃への対策をしていますが、 繋がりを持つ取引先等はセキュリティが万全ではない可能性があります。

万が一マルウェアに感染してしまった場合、繋がりを持つ他の企業にも影響を及ぼしかねないことを忘れてはなりません。

自社のセキュリティをしっかりと見直す必要があると思います。

弊社では、設置するだけで複数のセキュリティを導入できるUTMを販売しております。
サイバー攻撃による他社への影響が心配でしたら、是非UTMの導入をご検討ください。