複合機・コピー機のリースを格安価格で

株式会社ドリームオフィス
ドリームオフィスのフリーダイヤル:0120-21-6788 お問い合わせはこちら
ホーム > 【再掲載】2022年ゴールデンウィーク休業のお知らせ

【再掲載】2022年ゴールデンウィーク休業のお知らせ

5月に入り、社内のデータサーバーを狙ったサイバー攻撃が発生し、多数の被害が報告されています。

狙われたのはダイナミックDNSを利用していたデータサーバーで、侵入したマルウェア(ランサムウェア)はサーバー内のデータを全て暗号化し、元に戻すための身代金を要求してきます。

ダイナミックDNSとは、ルーターに割り当てられるグローバルIPアドレスに、分かりやすいホスト名を設定できる機能のこと。 ルーターの再起動等のタイミングで変更されてしまうグローバルIPアドレスですが、ダイナミックDNSを利用することで、いつでも遠隔地から社内のデーターサーバーにアクセスできるようになります。

今回はそのダイナミックDNSの脆弱性を突いた攻撃でしたので、そもそもダイナミックDNSを利用していなかったり、ヤマハのルーター等でしっかりとVPNを組んだ会社は感染を免れております。

遠隔地からのリモートアクセスを行う際の今後の対策としては、ダイナミックDNSは利用せず、しっかりとセキュリティを構築したVPNを利用することを強くオススメいたします。